Star Bell Shop

更新履歴 
6月13日 重要なお知らせ
東方コンテンツ移転開始のお知らせ

<< June 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

重要なお知らせ〜コンテンツの引越し

考えればなんとかなる――それなのにそこで何もしないことは傲慢だと思うんだ…


ちまちまと亀の歩みながら東方コンテンツの移転を開始してます。

理由は大まかに二つ有ります。
一つはドリフ関連が正直女性向けの傾向が強くなりそうなので
分けるなら今のうちにと言った考え。
「女性向けでも続きを読むで隠しとけばいいや」な考えでは少々済まされない事態になる前に…ってことで。

もう一つは正直言ってそれより「個人的な考え」の事業仕分け的な物です。
ここの所精神面で東方やってけるのかなー?とグルグル堂々巡り状態に陥りました…。
ジャンルに分けて別館更新は正直好きではないのでいままでジャンル変えてもソレはやらずにいました。
でも分けます。コレしか最善の道は無しと判断。

同じ轍なんてもう踏みたくもないし
面の皮が厚くなれるほど図太くもないので分けるなら今だな…と。
まぁ、分けたら分けたでなんとかテンションは保てると思います(多分)
  • -
  • -

饅頭食べよう!

とりあえず復活ー
※黄門漫遊の通販が終わるまでこの記事を常に上にあげてます
ドリフターズ DRIFTERS 島津豊久 那須与一 織田信長

信長は甘いもの好きだからこれ渡せば協力してくれるよっ☆



まずはじめに
例大祭は新刊出せなかったので告知はあえてしませんでしたが
色紙を引きとってくれた方々や、合体スペースを引き受けてくれた宵茶さんに心から感謝しております。
5月の地元の東方オンリーに直参&リベンジ致します。

本題はここから↓

※3月21日・22日に水戸で開催されているコみケッとスペシャル5in水戸にて
ヒラコー閣下とその友人でもあるブラックラグーンの原作者広江礼威先生が水戸の名産菓子のパッケージのコラボをいたしました。
本当は通販始まった直後に告知するべきでしたが今現在(3月22日)も通販は受けつけているので拡散の意を込めて…。

販売所でもあるあさ川製菓様のホームページ
ttp://www.kashi.co.jp/index.html(頭にhを追加して通販ページに飛んでください)
通販特設ページにて販売しております。
今のところは在庫はあるようですが3月末までなのでお早めに。
売り切れたら締め切りにもなるのでご注意を!
  • -
  • -

戦うメイドさん

本編でターミネーターと喩えられてたけどまだ3の情報が出る前だったよね?
BLACKLAGOON ブラック・ラグーン ロベルタ メイド




コミスタ練習その2・ブラックラグーンのロベルタ。色々あって描くことに。
広江先生の漫画を読んだのは、今は亡き新声社が発行したSNK女性キャラアンソロが初めてですた。
3巻目のキングのお話。弟の手術費を得るために戦いに身を投じ葛藤する姿…。
そのアンソロの中で一番印象的な漫画でそのまま記憶にこびりつき、数年後サンデーGXで0話を読んで「アンソロの方だー!」と驚き今に至る。
こうやって先生のキャラを描くのも不思議な経緯です。
  • -
  • -

ツンツン薩摩人

山伏スタイルなのは「島津は天狗の信仰もしていた云々」っていうのが元ネタ?
采配のゆくえ 島津豊久



初コミスタ絵で「采配のゆくえ」版の豊久です。キャラはドリフよりこっちが先なんですよねー。
身長が190センチ+一本歯下駄(天狗のあの一本足の下駄)の長身で最初っから最後までツンを貫く男です。
※コミスタ悪戦苦闘振りはツイッターにて
  • -
  • -

何度も言うけどそういう作品じゃねぇからっ!!

新年一発目の更新がこれかいっ!?出すとしたら同じ雑誌でならブロッケンブラッドだろ?(アレ男の娘だから;)
HELLSING ヘルシング セラス




絵自体は前から出きてましたがここにあげるの忘れてました…。
多分、俯瞰で写真撮られて(色々と注文つけて)商品化されて自分の身に何が起こったかようやく解ったってオチ。

もうそろそろ今年のサークル参加更新するかー。後他サイトリンクをブログに一体化させて整理したいし。
  • -
  • -

主人公2人でハロウィン

「輸血パック置いていかなきゃぶち抜くぞー?」
「あくまき(鹿児島のちまき)置いてかなきゃ首狩るぞー?」
島津豊久 アーカード HELLSING ヘルシング ドリフターズ DRIFTERS ハロウィン

この後銃刀法違反で捕まりました



時期外れもいいとこですが背景の塗りに手間がかかりました。
ラフは紅楼夢終わった直後にあげてはいましたがゲスト原稿やその他のことで後回しに。更に本格的に手はつけてみたら背景のイバラに手こずってようやく仕上げた作品です。

HELLSINGからドリフターズ…世代交代の意を籠めた絵でもあります。
先月から不穏な噂が立ちましたが無事雑誌掲載しておりました。
後数回で単行本分の量に…。新規組と継続組がどれくらい見込めるか楽しみです。
  • -
  • -

マイペースな19歳

こやつが異世界に辿り着いた経緯が知りたい。やっぱり頼朝の手から逃れるために色々と偽装してたらここに辿り着いたってこと?
(与一が没した年は諸説様々で基本的に不詳となってるようです)
ドリフターズ DRIFTERS 那須与一



これでドリフ主要3人描き終えた…次は十月機関の面子を描こうかな?
ラフでは豊久ばっか描いてるなぁ…。他キャラも練習しろと;
連載始まってもう半年経ってるけど、ドリフ話をしてるHELLサイト様は結構「豊久が好き」ってのが目に入ります。
これからも豊久仲間が増えていくことを願います。
  • -
  • -
1/14 >>